LINEのパスワードを解除する方法とは

LINEのパスワード解除

浮気をしている人が、浮気相手を探したり、浮気相手と連絡を取るための手段としてよく使われるのがLINEアプリです。
世界で4億人以上、日本国内だけで5000万人が利用するこのLINEアプリ。
LINEを使っている人が多いため、浮気をしているか確かめるために、アプリの中を調べる人がいらっしゃいます。

LINEから浮気を調べる一番の難関は、パスワードの解除です。

携帯電話やスマートフォンのパスワード解除方法についていくつか紹介してきましたが、LINEもパスワードを解除しないと、浮気相手とのやり取りを見ることができません。

LINEのパスワードを、他のツールを使わずに解除する方法ですが、4桁のパスワードを0000〜9999すべての組み合わせを試すといった方法でパスワードを解除するしか有効な手段が今のところありません。

以前は、LINEのPC版からLINE上のやり取りを見ることができましたが、2014年に横行した、「LINEアカウント乗っ取り」事件から、LINEのセキュリティが強化され、PC版からLINEを見るためには、メールアドレス、電話番号、パスワードが必要になりました。

また、PC版でLINEを見た場合、相手が持っているスマートフォンへPCからのアクセスがあったことを通知するようになったため、PCからLINEを見ると、浮気を調べていることが相手にバレてしまう危険があります。

そのため、時間と手間がかかりますが、4桁のパスワードをしらみつぶしに調べるしかありません。
出来るだけ手早くパスワードを解除したいときは、LINEを使っている人の生年月日やパスワードに使われることが多い4桁の数字を先に試すといいでしょう。


【パスワードとしてよく使われる4桁の数字】

・0000
・1234
・1111
・1212
・9999
・7777

などのよく使われるパスワードのほかに、相手の生年月日(1999年9月19日なら1999や0919)をパスワードにしていることもあれば、恋人の誕生日や二人の記念日、ゾロ目や連番をパスワードとして使用している傾向が多いようです。

相手のスマートフォンを長時間調べるのは難しいと思います。相手が寝ている時やお風呂に入っている時など、短い時間でいくつかのパスワードを入力してロックが解除されるか確かめてみてはいかがでしょうか。