車の中から出てくる主なモノ。浮気の証拠を徹底的につかむために

1.車の中から出てくる主なモノ

車の中に残される様々な痕跡。その中でも代表的なものを紹介します。

1.レシート、領収書
レシートには店名と日時などが載っているので、ターゲットがその日、その時間どこにいたかということがチェックできます。また、食事などの場合は人数まで記載されていることが多いですので、さらに何人で行ったか、というのも分かるでしょう。 車内の掃除に無頓着なターゲットですと、ラブホテルやシティホテルの領収書が出てくることもあります。

2.浮気相手の忘れ物
これは主にターゲットが男性の場合(つまり、浮気相手が女性の場合)、女性のものと分かるような小物――ヘアゴムやカチューシャなどの髪どめや化粧品、女性もののハンカチなどが車の中にある場合があります。これは忘れ物なのか、それともわざと残しているのかは分かりませんが、浮気相手が女性の場合には、こういったものが残されていることもあるのです。
浮気相手が男性の場合には、タバコやライターなどが見つかることがあります。

3.避妊具(特にコンドーム)
ときどき、車前部のグローブボックスや、常に車内に積んでいるバッグなどから発見されることがあります。これは相手がいなければ使わないものですから、発見した場合には、かなり浮気を疑うことができます。

4.浮気相手からのプレゼントなど
浮気相手からのプレゼントや、浮気相手と旅行に行った際の記念品など、家に持ち帰れないものを車の中に隠している場合があります。特に、車内にいつも積んであるカバン(ゴルフバッグ、テニス等のラケットバッグ)の中に隠してあることが多いようです。

その他、上記以外にも浮気を疑えるものは多くありますので、探して見て下さい。

注意事項  
車両の共通注意点 こちらに必ず目を通して下さい。

車両チェック項目

車両での見破り方