浮気チェック法。浮気の証拠を徹底的につかむために

基本編 〜浮気チェック法

浮気の見破り方を試す前に、まずは簡単な浮気チェック法から。

浮気の見破り方を行なえば浮気発見の効果は高いのですが、時間がかかったり、手間がかかったりするものもありますので、 気軽にチェックできる項目を集めてみました。基本的に、浮気を行なっているターゲットは、 いくつか特徴的な行動や言動をとりますので、それらをチェックすれば、浮気をしている可能性が、ある程度分かってくるのです。

この浮気チェック法は、私たち探偵がお客様との浮気相談の際、浮気を確認するために質問する項目や、 お客様が実際に経験したターゲットの行動などを元に、構成されています。
ぜひ一度、お試し下さい。

携帯電話編

パソコン編

※この項目は、 最初の2つの設問によってチェックしていただく項目が違います ので、ご注意下さい。

項目1

項目2

項目3

車両編

その他編

結果

これらチェック項目に、どのくらい当てはまったでしょうか?

もし5つ以上当てはまれば、それは 危険信号

さらに、10個以上も当てはまれば、 かなり浮気の可能性大です!
ターゲットに悟られないよう、浮気のシッポをつかんでいく必要があるでしょう。